作業療法
TOP入院についてのご案内作業療法

作業療法について

作業療法は種々の作業活動を通し、回復促進や機能の維持、向上に働きかけるリハビリテーションプログラムです。

ストレスや心の病は、生活リズムの乱れや思考能力の低下を引き起こす事があります。
回復段階に応じて頭や体を少しずつ動かして行きましょう。
また、集団の中で起こる様々な出来事は、自分らしさを取り戻すヒントになるかもしれません。

院外活動
院外活動

月に1回程度、外出訓練もかねて院外へ出かけて行きます。
温泉に入ったり自然を体感し味わってもらったり、ゆっくりとした時間の流れの中で過ごすことで、日頃の疲れや緊張を和らげ、気分転換を行える活動となっています。
観梅、しょうぶ見学、つつじ見学、ホタル見学、紅葉見学などの季節行事や自然散策、温泉などを企画しています。

スポーツ・体操
スポーツ・体操

スポーツでは、ストレスの発散や気分転換などを目的としてファミリーバドミントンやソフトバレー、卓球、ゲートボールといった活動を実施しています。また、体操では椅子に座って行う活動から、マットを使用して本格的に身体を動かしていく活動まであります。全身を大きく動かすことで全身機能の維持や心と体をリフレッシュすることができる活動となっています。

調理活動
調理活動

集団で行う調理活動は、ある程度の思考能力とコミュニケーションスキルが必要です。
メニュー決めや買い物、調理などを通して、回復度の確認ができやすい活動となっています。

レクリエーション
レクリエーション

輪投げやペタンク、羽っ子ゲーム、リングキャッチなどを行っています。レクリエーションではチーム戦・男女戦・個人戦など競い合う活動も多く、皆さんに楽しんでいただけるレクリエーションを行っています。

音楽療法・カラオケ
音楽療法・カラオケ

音楽療法では、音楽療法士の先生をお招きして皆で歌ったり、楽器を使ったりして活動しています。また、曲を聴いて感じたことや考えたことを伝え、皆で分かち合うような取り組みもしています。音楽療法は発散効果の高い活動で、歌を通じて自分の中の思わぬ感情に出会うことがあります。
カラオケでは、自分が選曲したものを歌ったり、他の人の歌を聞いたりしながら過ごして行きます。

季節行事
季節行事

文化祭や七夕会、夏祭り、クリスマス会など季節感の味わええる行事を行っています。
文化祭では、書道や編み物、陶芸など活動で作った作品を展示し、日頃の成果をたくさんの方に見て頂けるようにしています。
病棟行事の喫茶活動では、月に一度、患者さんが主体となって喫茶の運営を行っています。
ご家族や同じ病棟の患者さん、スタッフをお招きしておもてなしします。たくさんの方に働いている 様子や元気な姿を見て頂く機会にしています。

創作
創作

陶芸や革細工などの創作活動を行っています。作業ペースの見直しや集中力などの回復具合が見えやすい活動となっています。

医療法人社団 新光会

不知火病院

〒836-0004 福岡県大牟田市手鎌1800

TEL:0944-55-2000
FAX:0944-51-4005

不知火クリニック

ページの先頭へ